> > 奈良県の中小企業なら、省エネ設備導入コストの1/3が補助される

奈良県の中小企業なら、省エネ設備導入コストの1/3が補助される

記事を保存

奈良県は、中小企業者が行う省エネ設備の導入について費用の一部を補助する「中小企業者向け省エネ推進事業補助金」の公募を開始した。

これは、奈良県内に事業所を有する中小企業者を対象に、対象経費(設備費および工事費)の1/3(上限額200万円)を補助するもの。申請までに「省エネルギー診断」を受診し、事業所全体で5%以上の使用エネルギー量の削減が見込める事業であることなどが要件。募集期間は7月31日まで。先着順のため早期に受付を終了することがある。

詳細は下記の通り。

補助対象経費

設備費

補助事業の実施に必要な機械装置、省エネ機器などの購入、改修据付などに要する経費(モニタリング経費を含む)

工事費

  • 補助事業の実施に不可欠な工事などに要する経費
  • 本工事費に附帯して施工することが必要な工事などに要する経費

補助要件

  • 「省エネルギー診断」において、事業所全体で5%以上の使用エネルギー量の削減が見込める事業であること。
  • 照明機器の設備改修(インバータ型蛍光灯設備、LED蛍光灯設備など)に係る経費において補助対象経費の全体に占める割合が50%未満であること。

なお、「省エネルギー診断」とは、省エネルギーセンターが実施する無料省エネ診断で、専門家が現地診断を行い、総合的に事業所全体の省エネルギー方法について提案するもの。

同事業は、国の事業者向け補助制度の対象となりにくい、比較的小規模な投資を対象とすることで、県内で大多数を占める中小企業者のニーズの高い部分への支援を行い、県内の産業界におけるCO2削減、省エネ対策の推進を図るのが目的。

【参考】
奈良県 - 中小企業者向け省エネ推進事業補助金の公募

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.