> > つくばエクスプレス、全車両がLED照明化 消費電力が半分に!

つくばエクスプレス、全車両がLED照明化 消費電力が半分に!

記事を保存
つくばエクスプレス、全車両がLED照明化 消費電力が半分に!

首都圏新都市鉄道(東京都台東区)は、つくばエクスプレス(TX)線の全車両の車内照明をLED化への切り替えを全て完了した。

LED照明が全車両に導入されたことによって、従来の蛍光灯照明と同等の明るさを保ちながら、消費電力量を約50%削減することができる。またLED照明のメリットである長寿命化により、従来の蛍光灯の約4倍の長持ちとなり、廃棄物の削減にもつながり、環境への負荷も低減する。

導入された車両数

TXの全車両222両

  • TX-1000系1編成6両(14編成)84両
  • TX-2000系1編成6両(23編成)138両

導入されたLED照明数

1編成につき144本

LED照明の寿命

約40,000時間

LED消費電力量

  • TX-1000系/蛍光灯55W→LED灯22W
  • TX-2000系/蛍光灯41W→LED灯23W

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.