> > もっと廃棄物系バイオマスを活用できる国へ 自治体向けの情報とりまとめ進む

もっと廃棄物系バイオマスを活用できる国へ 自治体向けの情報とりまとめ進む

 印刷 記事を保存

環境省は、地方自治体の廃棄物系バイオマスの利活用を促進するため、事例調査や説明会の実施、導入マニュアルや設備のガイドライン検討などを行う事業の実施企業を一般競争入札で募集する。

今回の「平成27年度廃棄物系バイオマス利活用導入促進事業」では、事業者は以下の業務について、提案書を作成し実施するものとする。

事業内容は調査やガイドライン検討など

具体的には、2013年度・2014年度に地域特性に応じた廃棄物系バイオマスの利活用システムの検討を行った6市町村・地域について、その後の各市町村・地域における検討の状況および今後の導入の見込みについてアンケート調査を行うこと。

ほか、下記のような業務が挙げられている。

(※全文:894文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.