> > 企業のCSRに有益な情報 環境省による持続可能な開発のためのシンポジウム

企業のCSRに有益な情報 環境省による持続可能な開発のためのシンポジウム

記事を保存

環境省は11月6日、持続可能な開発目標の取組において企業の具体的な取り組みを展開していくにあたっての課題や、それらを解決するために必要なパートナーシップのあり方を議論するためのシンポジウムを12月7日に国際連合大学内で開催すると発表した。

企業は、消費者も含めた様々な主体と連携して、持続可能な開発目標の実現に向け積極的な取り組みを実施し、消費者のライフスタイルの転換を促すなど、事業活動そのものにおける様々な貢献が期待されている。今回のシンポジウムでは、国連グローバル・コンパクトのボードメンバーである有馬利男氏の基調講演や、博報堂CSRグループ推進部長の川延昌弘氏のパネルディスカッションなどがあり、今後のCSR活動において有益な情報を得られる内容となっている。

シンポジウムの概要は以下のとおり。

日時

2015年12月7日(月)14:00~17:00(開場13:30)

場所

国際連合大学 エリザベス・ローズ国際会議場
東京都渋谷区神宮前5-53-70(国際連合大学内)

定員

100名(事前申込み先着順)

参加費

無料

プログラム

開会挨拶

  • 三好信俊氏(環境省総合環境政策局長)
  • 竹本和彦氏(国連大学サステイナビリティ高等研究所所長)

基調講演 

  • 蟹江憲史氏(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)
  • 有馬利男氏(国連グローバル・コンパクト ボードメンバー)

パネルディスカッション

モデレータ:武内和彦氏(国際連合大学 上級副学長)

話題提供:川廷昌弘氏(株式会社博報堂広報室CSRグループ推進担当部長)

パネリスト

  • 蟹江憲史氏(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 教授)
  • 有馬利男氏(国連グローバル・コンパクト ボードメンバー)
  • 川廷昌弘氏(株式会社博報堂広報室CSRグループ推進担当部長)
  • 荒井眞一氏(一般社団法人低炭素社会創出促進協会 審議役兼事業評価部長)
  • 廣野良吉氏(成蹊大学 名誉教授)
  • 星野智子氏(一般社団法人環境パートナーシップ会議副代表理事)
  • 森秀行氏(公益財団法人地球環境戦略研究機関理事・所長)

参加を希望する場合は、12月3日(木)17:00までに申込先ウェブサイト、もしくはFAXにて受け付ける。希望者ごとに(1)氏名(ふりがな)、(2)所属・役職、(3)連絡先(電子メールアドレスまたはFAX番号)を書き、シンポジウム事務局に申し込む。

【参考】
環境省 - シンポジウム開催「持続可能な開発目標(SDGs)とパートナーシップ」

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.