> > HISも電力販売事業へ参入 サービス内容は追って発表

HISも電力販売事業へ参入 サービス内容は追って発表

記事を保存

エイチ・アイ・エスは、2016年4月からの電力小売全面自由化を受け、電力販売事業に参入すると、11月30日に発表した。

同社は、同グループ会社であるハウステンボス(HTB)の子会社HTBエナジーが供給する電力を代理販売する予定で、店舗を中心としたネットワークを活用し、来店した顧客に対し、サービスの案内や申込手続きを行う。

HTBエナジーは、今年2月に設立され、九州の地熱発電をはじめとする再生可能エネルギーの開発・保守・運用を目的とし事業展開する発電事業者。同社は、特定規模電気事業者として8月よりHTBへ電力供給を開始している。今回、一般家庭への電力供給も実施に向け小売電気事業者の登録申請を行った。

サービス内容の詳細と運用開始時期は決定次第、順次発表される予定だ。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.