> > HIS、国内300店舗で電力を販売 旅行と電気の同時予約でお得に

HIS、国内300店舗で電力を販売 旅行と電気の同時予約でお得に

記事を保存
HIS、国内300店舗で電力を販売 旅行と電気の同時予約でお得に

大手旅行会社のH.I.S.(エイチ・アイ・エス)は、4月から電力小売りが全面自由化されることを受けて、1月3日より国内300店舗にて、一般家庭や小規模事業者向けの電力販売事業を開始した。

グループ会社であるハウステンボス(HTB)の子会社にあたるHTBエナジー(長崎県佐世保市)が供給する電力を販売し、店舗を中心としたネットワークを活用し、来店した顧客に対しサービスの案内や申込みの手続きを行う。

販売予定の電気料金は「2015年12月現在における各エリアの一般電気事業者(電力会社)が定める各電気料金」から5%の割引を保証する内容で案内し、安価で安定的な電力供給の実現を目指す。

また同社が1月3日にスタートした目玉商品を据えた「初夢フェア」では、期間中に、旅行と電気の同時申込で旅行も電気もお得になるキャンペーンを展開している。

HTBも、HTBエナジーと電力販売代理店契約を結び、テーマパーク「ハウステンボス」入場口に特設ブースを設けて、1月3日より事前仮登録受付等を開始した。事前仮登録の受付は、顧客のスマートフォン等の携帯端末で専用QRコードを読み取ってもらい、表示された画面内の必要事項を入力するだけで完了する。なお、携帯端末を持っていない顧客の受付も可能である。

H.I.S.が電力を販売するワケ

H.I.S.は電力販売事業に参入した理由について、グループの総合力を活用した「お得」で「簡単」で「安心」な電力販売を通じた、顧客の日常生活の質的向上への寄与をあげる。

人々が平和で旅が出来る環境のベースには安定した電力の供給が必要であり、より低価格で電気料金を届け、顧客の電気代が得になることで日常生活の質的向上、その一環で旅行を楽しむという質的向上を図ってもらいたいと説明する。

「初夢フェア」では旅行と電気、同時申込で旅行3,000円割引

「初夢フェア」より、国内300店舗やオンライン、コールセンターにて、旅行と電気の同時申込で旅行3,000円割引(1世帯につき=1契約のみ)キャンペーンを展開する。キャンペーン期間は1月3日(日)~2月1日(月)。割引額は海外旅行が3,000円、国内旅行1,000円。割引対象商品は1人当たり海外旅行5万円以上、国内旅行3万円以上のH.I.S.旅行企画・実施ツアー。

HTBエナジーについて

HTBエナジーは2015年8月1日より、特定規模電気事業者として、ハウステンボスへの電力供給を開始している。また2016年4月から電力小売りが全面自由化となることを受け、一般家庭や小規模事業者向けの電力小売事業への新規参入の準備を進めている(現在、経済産業省に小売電気事業の登録申請中)。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.