> > 西部ガスの電力サービス セット申込みで「ガス機器修理優遇サービス」など

西部ガスの電力サービス セット申込みで「ガス機器修理優遇サービス」など

記事を保存
西部ガスの電力サービス セット申込みで「ガス機器修理優遇サービス」など

西部ガス(福岡県福岡市)は28日、4月の電力小売りの全面自由化に合わせて導入する、ガスと電気をセットにした料金プランとサービスについて発表した。2月1日から予約申込受付を開始する。

同社の電気料金は、電気の使用量に関わらず一定の料金メリットを顧客に提供できる内容となっており、同社の都市ガスとセットで利用すると、現行の九州電力の電気料金(従量電灯B)と比べて、顧客の契約電流が40アンペアの場合、年間約2,700円、契約電流が60アンペアの場合、年間約6,000円お得になると試算している。

また、都市ガスと電気を契約した顧客を対象とした「ポイントサービス」や「ガス機器修理優遇サービス」を新たに開始し、これらのサービスを含めて顧客メリットを提供していく。

同社は、福岡県を中心に、熊本県・長崎県の一部エリアにおいて、ガスと電気をセットで提供していく。電力小売事業へ参入することにより、ガス・電気トータルで提供できる体制を整え、「総合エネルギーサービス企業」を目指す。

提携ポイントは6種類

ポイントサービスでは、2016年4月分から電気料金の支払い額200円(税込)毎に1ポイントを提供する。

同日、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(東京都渋谷区)と業務提携したことも発表した。

提携ポイントとして、Pontaポイントのほか、Tポイント・楽天ポイント・WAONポイント・JQポイント・nimocaポイントの6種類をラインナップした。

さらに、同社ホームページ上に新たに開設する会員制WEBサイト「西部ガスマイページ」では、ガスと電気の使用量や料金、その他くらしに役立つ情報を掲載し、顧客の快適なくらしをサポートする。

申し込みは、2月1日から同社担当者による訪問や電話にて受け付けている。また、本年5月31日までに申し込んだ顧客には、早期申込特典として500ポイントをプレゼントする。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.