> > 地産地消エネルギーシステムの可能性調査・プラン策定に補助金 説明会も開催

地産地消エネルギーシステムの可能性調査・プラン策定に補助金 説明会も開催

記事を保存

新エネルギー導入促進協議会(NEPC)は、地産地消型のエネルギーシステムの構築に向けて、民間事業者・地方公共団体などに対して、事業化可能性調査の実施やマスタープランの策定を支援する補助金の公募説明会を全国6カ所で開催する。

本補助事業の名称は、「平成28年度地産地消型再生可能エネルギー面的利用等推進事業費補助金(構想普及支援事業)」。民間事業者・地方公共団体などが、地域の実情に根ざした地産地消型のエネルギーシステムを加速的に導入・普及させることにより、システム構築に関するノウハウの共有化や、他地域への展開を図ることを目的としている。

事業の概要などは以下のとおり。

(1)事業化可能性調査

地産地消型のエネルギーシステムの構築に向けて、事業化可能性調査を行う者に対して、補助金を交付する事業。補助金額は定額(上限あり)。

(2)マスタープラン策定

地産地消型のエネルギーシステムの構築に向けて、マスタープランの策定を行う者に対して、補助金を交付する事業。補助金額は定額(上限あり)。

公募説明会について

説明会への参加には、事前登録が必要。参加を希望する場合は、NEPCのサイトから登録を行う。なお、公募説明会への出席は、応募の必須条件ではない。

日程場所会場名定員登録締切
4月18日(月)
13:30~15:00
(受付 13:15~)
福岡 福岡サンパレス 第3会議室
福岡市博多区築港本町2番1号
45名 4月17日(日)
12:00
4月19日(火)
9:30~11:00
(受付 9:15~)
大阪 ホテル大阪ガーデンパレス401会議室
大阪市淀川区西宮原1-3-35
60名 4月18日(月)
12:00
4月19日(火)
14:30~16:00
(受付 14:15~)
名古屋 名古屋銀行協会 403号室
名古屋市中区丸の内2丁目4番2号
60名 4月18日(月)
12:00
4月20日(水)
13:30~15:00
(受付 13:15~)
東京 東京セミナー学院 5階D
東京都豊島区西池袋5-4-6
150名 4月19日(火)
12:00
4月22日(金)
13:30~15:00
(受付 13:15~)
札幌 札幌コンファレンスホール B
札幌市中央区南2条西2丁目10
富樫ビル6F
56名 4月21日(木)
12:00
4月25日(月)
13:30~15:00
(受付 13:15~)
仙台 ベルエア会館 402会議室
仙台市青葉区一番町1-4-3
48名 4月24日(日)
12:00

NEPCは3月に平成26年度の本事業の成果報告書(要約版)を公表している。平成26年度事業として、福岡県みやま市などが設立したPPS、みやまスマートエネルギーによる「自治体広域連携による地産地消エネルギーの面的利用が地域経済と住民に与える効果についての調査」など、73件の事業化可能性調査と、8件の事業計画策定が採択・実施されている。

【参考】
NEPC - 地産地消型再エネ面的利用等推進事業費補助金(構想普及支援事業)公募説明会

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.