> > 地熱資源開発のアドバイザリー委員会が設立 自治体に乱開発など防ぐ助言

地熱資源開発のアドバイザリー委員会が設立 自治体に乱開発など防ぐ助言

記事を保存
地熱資源開発のアドバイザリー委員会が設立 自治体に乱開発など防ぐ助言

石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、適切な地熱資源管理の調整役としての役割が高まっている地方自治体を支援するため、地熱資源開発に係る技術的専門事項の情報提供などを行う専門家による第三者組織「地熱資源開発アドバイザリー委員会」を設立した。

この委員会の主な活動内容は以下のとおり。

  • 地域の地熱資源開発等に助言を求める地方自治体へ専門的見地から情報を提供
  • 地方自治体の要請に応じ、地熱資源開発等の専門家を紹介
  • 持続可能な地熱資源開発に資する調査の実施 など

委員会事務局はJOGMEC地熱部が担う。地熱資源開発等に対する助言の要請、地熱資源開発など専門家の紹介は、随時、事務局で受け付ける。

乱開発や事業者間の競合をふせぐ

昨今、地熱発電に参入する事業者が増大している一方、事業者間の競合や乱開発などにより、地熱資源の効率的な利用や持続可能な開発が阻害されるリスクが懸念されている。地熱資源に恵まれた地方自治体の中には、条例で必要な手続を定め、適切な地熱資源管理に取り組むところもあるが、多くの地方自治体には地熱資源開発に対する専門知識の集積がなく、適切な有識者を見つけるネットワークが不足するなどが課題となっている。

このため、JOGMECでは、第三者の視点からアドバイスする組織として地熱資源開発、温泉資源の保護・利用、環境保全に関する専門家で構成する本委員会を設置し、JOGMECが地方自治体へ情報を提供する上で、この組織を通じて地熱資源開発に係る技術的専門事項などの情報の適切性等を審議して、条例に基づき協議会などを設置する地方自治体を支援する。

JOGMECは、経済産業省が所管する組織で、この取組みにより地熱発電のさらなる導入拡大を図る。

【参考】
経済産業省 - 「地熱資源開発アドバイザリー委員会」を設立しました
JOGMEC - 「地熱資源開発アドバイザリー委員会」を設立

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.