> > 九電みらいエナジー、電気料金100円で1マイルたまるサービスを開始

九電みらいエナジー、電気料金100円で1マイルたまるサービスを開始

記事を保存
九電みらいエナジー、電気料金100円で1マイルたまるサービスを開始

九州電力グループの九電みらいエナジー(福岡県福岡市)は、6月9日から、電気代の支払いに応じてマイルがたまる「JALマイルプラン」の申し込みを開始した。

この新料金プランは、電気料金100円につき、JALのマイルが1マイル付与されるサービスだ。このマイルは、クレジットカード払いによるマイルとは別途付与されるもの。また、同社がこれまで提供している「基本プランM」「基本プランL」の契約者でも、JALマイル積算希望の場合、別途同プランへの申し込みが必要だ。

同プランの概要、および、推奨される契約対象者層や電気代の一例は下記のとおり。

JALマイルプランM

東京電力の従量電灯B相当(契約電流30A~60A)

JALマイルプランM

4人でお住まいのご家庭

JALマイルプランL

東京電力の従量電灯C相当(契約容量 6kVA以上)

JALマイルプランL

二世帯住宅や家族の多い家庭向け

なお、電気の契約を9月末までに他社からこのプランに乗り換えた顧客に対し、特典として1,000マイルが付与される「ノリノリキャンペーン!」を実施している。

また、同社が現在提供している「基本プランM」は顧客の要望にこたえ、6月9日より、適用範囲を契約電流40A以上から30A以上に拡大した。

同社は、九州電力(福岡県福岡市)が100%出資するグループ会社。再生可能エネルギーの普及・推進を目的に、同グループ内の再生可能エネルギーに関する技術・ノウハウ・人材などの経営資源を統合し、2014年7月に設立された。

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.