風力発電所の騒音、評価手法の報告書が公開 測定は「四季ごとに昼夜2回」など

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです
評価の目安となる値の考え方

環境省は、「風力発電施設から発生する騒音等の評価手法に関する検討会」の報告書を取りまとめたことを発表した。あわせて、2016年8月19日から同年9月17日までの間に実施した意見募集(パブリックコメント)の結果も公表した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事