> > ソフトバンクの電気も「基本料金0円」に FIT電気を供給する新プラン発表

ソフトバンクの電気も「基本料金0円」に FIT電気を供給する新プラン発表

 印刷 記事を保存
ソフトバンクの電気も「基本料金0円」に FIT電気を供給する新プラン発表

ソフトバンク(東京都港区)は1月23日、新たな電力サービスとして、「おうちでんき」と「自然でんき」2つのサービスを提供開始すると発表した。

どちらのサービスも、2017年2月1日より申し込みを開始し、2月下旬にはサービス提供開始をする。

ケータイと一緒で安くなる「おうちでんき」

「おうちでんき」は、中部電力エリアと関西電力エリアで提供される家庭向けの電力サービスで、どの家庭でも、一般電力会社の規定料金よりも1%安い電力料金で電気を調達できるというもの。

また、ソフトバンク携帯電話サービスと併用することで、1回線につき100円/月の割引が受けられる特典もつく。

さらに2016年4月1日以降に「ソフトバンクでんき」に申し込んだ顧客が2年間特典としてサービスされる「おうちレスキュー」も付与される。

「おうちレスキュー」は「水」「カギ」「ガラス」のトラブルに対して出張料、作業料無料で駆け付けるサービスだ。

FIT電気を売る「自然でんき」

「自然でんき」は、同社が従来より提供していた「ソフトバンクでんき」のFITでんきプランをリニューアルしたもので、再生可能エネルギーでの発電事業を行うSBエナジー(東京都港区)・SBパワー(東京都港区)が提供する電力サービス。

今回の主な変更点は、「電力の基本料金0円」という点で、使った分だけ電力料金を支払うシンプルなサービス構成になっている。

サービス開始時の主な供給地区は、東京電力エリア・関西電力エリア・北海道電力エリアを予定しているとのこと。また、「自然でんき」にも「おうちレスキュー」の特典が付与されている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.