> > 「アプリで食品ロス削減」など 東京都の持続可能な資源利用モデル6つ

「アプリで食品ロス削減」など 東京都の持続可能な資源利用モデル6つ

 印刷 記事を保存

東京都は7月28日、今年度の「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業として、スマートフォンアプリを活用した食品ロスを減らす取り組みや、ワインのコルク栓を回収し建材の原材料等に再利用する取り組みなど、6つの事業を採択したと発表した。都は、採択された事業に対して、1事業につき1,500万円の範囲内で負担金を交付する。

東京都は昨年に引き続き、このモデル事業として、

  1. 資源ロスの削減の促進
  2. エコマテリアルの利用の促進
  3. 廃棄物の循環利用の更なる促進

の3つのテーマにかかわる課題を解決する事業で、先駆的な取組みを含むものを公募していた。

(※全文:865文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.