> > 健全なバイオマス事業の計画方法など解説 NEDO、札幌でイベント開催

健全なバイオマス事業の計画方法など解説 NEDO、札幌でイベント開催

 印刷 記事を保存

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は11月1日、バイオマスエネルギー事業について関心がある事業者や地方公共団体等を対象としたワークショップを、札幌市内で開催する。

このワークショップの名称は、「バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業ワークショップ in 札幌『持続可能なバイオマスエネルギー事業の実現に向けて』」。

みずほ情報総研(東京都千代田区)が主催し、持続可能なバイオマスエネルギー事業の計画立案の参考情報として、2017年9月28日に公表した「技術指針・導入要件」を紹介するとともに、先行する事業に携わっている事業者や市町村が事例紹介などの講演を行うもの。

プログラムの内容は以下の通り。

(※全文:1172文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.