> > 環境省、ZEH宿泊体験イベントで省エネ住宅をPR 各メーカーを住み比べ

環境省、ZEH宿泊体験イベントで省エネ住宅をPR 各メーカーを住み比べ

 印刷 記事を保存

環境省は、高断熱・省エネ住宅の良さを実感してもらうため、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の宿泊体験事業で、一般の体験宿泊希望者を10月16日から募集する。

この「COOL CHOICE ZEH体験宿泊事業」の体験宿泊施設は全国の10施設。積水ハウスや(大阪府大阪市)一条工務店(東京都江東区)などが協賛・連携事業者として選定された。

体験宿泊実施期間は、2017年12月~2018年2月末。募集対象は新築住宅・新居購入と建替え・リフォームを検討中の家族。10月16日から高断熱・省エネ住宅への買換えや省エネリフォームを呼びかける「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」のウェブサイト内の応募ページで募集している。

(※全文:1042文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.