> > 経産省、「地域未来牽引企業」の推薦を募集 選定されれば融資・税制支援

経産省、「地域未来牽引企業」の推薦を募集 選定されれば融資・税制支援

 印刷 記事を保存

経済産業省は、環境・エネルギーやIoT・AIなどの成長分野において、地域経済牽引事業の担い手候補となる地域の中核企業「地域未来牽引企業」を選定するため、自治体や業界団体などから候補企業の推薦の受け付けを開始した。受付期間は9月7日まで。

地域未来牽引企業に選定された法人は、地域未来投資促進法による税制支援や日本政策金融公庫による融資制度などを活用して、地域経済を牽引する事業を行うことが期待されている。

候補企業として募集する対象は、株式会社、事業協同組合、NPO法人などの国内において事業を行う法人。

推薦が可能な者は、自治体(都道府県、市区町村)、経済団体(商工会、商工会議所など)、業界団体、金融機関(銀行、信用金庫など)、報道機関(新聞社、TV局など)、その他支援機関(独立行政法人、一般社団・財団法人、大学など)。

(※全文:1569文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.