> > 日本気象、洋上風力発電の技術コンサルを提供 NEDO事業で開発推進

日本気象、洋上風力発電の技術コンサルを提供 NEDO事業で開発推進

(出所:日本気象)

日本気象(大阪府大阪市)は、洋上風力発電市場における様々なニーズに応えるため、国内での洋上風力発電の最新の技術コンサルティングの提供や、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)事業において、基本設計に必要な気象データを収集する方法の策定など、技術開発に向けた取り組みを進めている。

同社は国内外の風力発電プロジェクトで累計25件(2020年8月時点)の実績を有する。国内では洋上風力発電促進指定区域において多くの実績を積んできた。また、洋上風力発電コンサルタントとして、調査から事業開始までの一連のコンサルティングを提供する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 81 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.