> > 農水省、生産現場の温暖化の影響・適応策をレポート 2019年度版公表

農水省、生産現場の温暖化の影響・適応策をレポート 2019年度版公表

画像はイメージです

農林水産省は10月30日、水稲をはじめ、果樹、野菜、花き、家畜等における地球温暖化の主な影響、各都道府県の温暖化への適応策の取組状況等を取りまとめた「令和元年地球温暖化影響調査レポート」を公表した。

「地球温暖化影響調査レポート」は、「農林水産省気候変動適応計画」に基づく取組の一環として、都道府県の協力を得て、地球温暖化の影響と考えられる農業生産現場における高温障害等の影響、その適応策等について報告のあった内容を取りまとめたもの。普及指導員や行政関係者の参考資料として公表している。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 81 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.