> > 大阪ガス初、カーボンニュートラルLNGが到着 8月から供給開始

大阪ガス初、カーボンニュートラルLNGが到着 8月から供給開始

CNLNGを搭載した第1船(出所:大阪ガス)

大阪ガス(大阪府大阪市)はShell Eastern Trading(シェル)とカーボンニュートラルLNGの取引に関する契約を締結し、7月6日、同社で初めてとなるカーボンニュートラルLNGを積載したLNG船(第1船)が7月6日に泉北製造所に到着した。このLNGを活用した「カーボンニュートラルな都市ガス」の供給を8月1日から開始する。

この契約は、大阪ガスがシェルから、天然ガスの採掘・輸送・製造・燃焼の工程を含むライフサイクル全体で発生する温室効果ガスをシェルが保有するクレジットで相殺するLNGを購入するもの。第1船にはブルネイで採掘・液化されたLNGが積載された。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 77 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.