> > バンダイナムコ、「ガンダム」を通じてリサイクルへの関心を高める活動開始

バンダイナムコ、「ガンダム」を通じてリサイクルへの関心を高める活動開始

『ガンダムR作戦』展開イメージ(出所:バンダイナムコアミューズメント)

バンダイナムコアミューズメント(東京都港区)は10月20日から、同社グループの横断プロジェクトとして、ガンダムを通じてリサイクルへの関心を高める活動『ガンダムR作戦』を開始する。同期間中には、『ガンダムR作戦』と連携して、再エネ100%の電力で稼働している「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」にて、「サステナブルデー」も展開する。

この取り組みは、BANDAI SPIRITS(東京都港区)が主体となり、10月20日(水)からの約1か月間、全国各地で展開される。期間中、リサイクル材を使用することで本体の色に個体差のあるプラモデル「エコプラ」のガンプラ体験キットや特別冊子が無料配布されるほか、リサイクルについて学ぶ機会が設けられる。入場・参加は無料。

また、イベントのフィナーレとなる11月20日(土)・21日(日)には、

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 43 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.