> > ボルボの新型電気自動車、100台限定・月額11万円のサブスクで提供

ボルボの新型電気自動車、100台限定・月額11万円のサブスクで提供

(出所:ボルボ・カー・ジャパン)

ボルボ・カー・ジャパン(東京都港区)は11月18日、ボルボ初の電気自動車(BEV)専用モデル「C40 Recharge」を日本に初めて導入すると発表した。販売はオンラインのみ。まずは100台限定でサブスクリプション(サブスク)キャンペーンを行い、2022年1月からサブスク以外のファイナンスプログラムでの販売を開始する。希望小売価格は719万円(税込)。

サブスク価格は月額 110,000円(税込、最長36ヵ月)。頭金不要で、月額費用には、各種税金、自賠責保険、リサイクル料金、登録諸費用、任意保険料、サービスプログラム、付帯補償料などが含まれる。3ヵ月前に申し出ることでペナルティ無しでの解約が可能。サブスクキャンペーン抽選申込期間は11月18日から同月30日正午まで。納車は2022年春の予定。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 63 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.