三井住友海上、再エネ発電事業者等へ「インバランスリスク補償保険」

  • 印刷
  • 共有
(出所:三井住友海上火災保険)
(出所:三井住友海上火災保険)

三井住友海上火災保険(東京都千代田区)は5月10日、再生可能エネルギー発電事業者・アグリゲーション事業者(再エネ発電事業者等)が負うインバランスリスクを補償する保険商品を開発したと発表した。6月から販売する。

同商品は、再エネ発電事業者等を対象に、天候の変化や発電設備の損壊などにより再エネ発電量の実績と発電計画に差分が生じたことによって再エネ発電事業者等が被る損失を補償する。事業者ごとのリスク状況に応じてオーダーメイドで提供する。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報