東電ら、電力公募で約136万kW確保 3電力管内で今夏の需給改善

  • 印刷
  • 共有
画像はイメージです
画像はイメージです

東京電力パワーグリッド(東京都千代田区)など大手電力会社8社は6月20日、今夏の電力需給ひっ迫の解消に向けて実施された電力公募で、135.7万kW(DR 0.4kW)分の供給力を確保したと発表した。これにより、東京・東北・中部の3電力管内の需給は改善する見通しとなった。

公募結果の概要は、つぎのとおり。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報