エコカー関連の補助金(宮城県黒川郡大衡村)

検索結果

エコカー・宮城県黒川郡大衡村の補助金

宮城県黒川郡大衡村の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

宮城県で利用できる補助金 (2019年4月4日 時点)
平成31年度 燃料電池自動車等導入促進事業補助金 県内に引き続いて1年以上住所を有する個人、県内に引き続いて1年以上事務所又は事業所を有する法人(個人事業主を含む)、またはそれらの個人又は法人と補助対象自動車等に係るリース契約を締結したリース事業者で、平成30年4月2日から平成31年3月29日まで(外部給電器は,平成31年4月1日から平成32年3月31日まで)に購入する燃料電池自動車(FCV)、燃料電池自動車と接続して使用する外部給電器が対象。
対象車
・トヨタ自動車株式会社 MIRAI(ミライ)
・本田技研工業株式会社 CLARITY FUEL CELL(クラリティ・フューエル・セル)
受けられる補助金 燃料電池車:{車両本体の購入価格(税抜き)-下記の基準額}×1/3(地方公共団体の場合2/3)と下記の補助限度額の低い方
・トヨタ自動車株式会社 MIRAI(ミライ):基準額370.6万円 補助限度額101万円/台
・本田技研工業株式会社 CLARITY FUEL CELL(クラリティ・フューエル・セル):基準額398.3万円 補助限度額104万円/台
・外部給電器:上限10万円
※県内の地方公共団体がFCVを導入する場合、県の補助金は2倍の額となる。 
申請期間 2019/4/1~2020/3/31
問い合わせ先 再生可能エネルギー室 水素エネルギー推進班
TEL: 022-211-2683  HP
黒川郡大衡村で利用できる補助金 (2019年6月6日 時点)
万葉クリーンエネルギーカー導入促進事業(平成31年度) 新車登録をする時点において1年以上継続して大衡村に住所を有する個人が宮城県内に本社を置く自動車販売店で新車購入するハイブリッド自動車・プラグインハイブリッド自動車・電気自動車が対象。
※自家用乗用車であり、使用者が個人であること
※使用の本拠を宮城県内とすること
※申請者が車検証上の所有者であること(ただし、ローン購入により所有権が留保されている場合で、完済を条件に申請者に所有権が移転するものは対象とする。なお、リース契約は、補助の対象外)
※新車登録が東北運輸局宮城運輸支局または宮城県軽自動車協会で行われるものであること。
※ 1人1回に限り補助を受けることが可能
受けられる補助金 ・村内に所在する工場で生産された補助対象車両:6万円
・軽自動車(補助対象車両):2万円
・それ以外の補助対象自動車:3万円 
申請期間 2019/4/1~
※新規登録した日から2か月以内
※申請額が予算総額に達した時点で終了
問い合わせ先 住民生活課
TEL: 022-341-8512  HP

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.