> > > 由利本荘市

LED関連の補助金(秋田県由利本荘市)

検索結果

LED・秋田県由利本荘市の補助金

秋田県由利本荘市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

秋田県で利用できる補助金 (2018年5月17日 時点)
あきた企業立地促進助成事業補助金(環境・エネルギー型、資源素材型)(平成30年度) 県内への工場立地や施設整備のための設備投資が対象。
対象業種(企業)
・環境・エネルギー型
 1.使用済物品等及び副産物のうち、有用なものの全部又は一部を原材料として製品を製造する企業
 2.電気業(ただし、複数の企業が共同で行う場合に限り、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」に係るものを除く)、ガス業(ただし、LNGに係るものに限る)、熱供給業等を行う企業
 3.新エネルギー関連事業(風力発電、太陽光発電、燃料電池、次世代自動車、蓄電池、スマートグリッド関連機器、パワーエレクトロニクス機器、省エネルギー機器(LED、ヒートポンプ給湯器)などの機器・部材等を製造する事業)を行う企業
・資源素材型
 鉄鋼業、非鉄金属製造業を行う企業

補助の要件
1.設備投資額
操業時までの投下固定資産額が、土地代を除き3億円以上
2.新規常用雇用者
操業後1年以内の新規常用雇用者数が10人以上

※詳細はHP参照
受けられる補助金 補助率
投下固定資産(土地代を除く投下固定資産額)の15%
※投下固定資産額が100億円を超える部分については10%
1.新規常用雇用者数が50人以上:プラス5%
2.新規常用雇用者数のうち50%以上が女性(指定業種及び年齢要件あり):プラス5%

交付限度額
1.総交付限度額:5億円
2.年間交付限度額:5億円
◦新規常用雇用者数が50人以上:総交付額:プラス5億円
◦研究開発施設併設:総交付額:プラス5億円 
申請期間 平成30年度
問い合わせ先 産業労働部 資源エネルギー産業課
TEL: 018-860-2281  HP
由利本荘市で利用できる補助金 (2018年5月17日 時点)
平成30年度 由利本荘市住宅リフォーム資金助成事業 自己居住の住宅を市内業者を利用して50万円以上の住宅リフォーム工事(増改築、修繕、補修等)を行う個人が対象。

対象となる住宅
(1)市内に存する自己居住の用に供している住宅。ただし、賃貸住宅は除く
(2)併用住宅(個人商店など)は、居住部分のみ対象とする
(3)マンション等集合住宅は、対象者の占有部分のみ対象とする
(4)過去にこの制度による助成を受けていない住宅

補助の対象となる工事の例
1.対象住宅及び住宅用付属建物の老朽や経年劣化による修繕、補修、増改築及び内外装の模様替え工事
2.バリアフリー改修工事
3.公共下水道及び集落排水施設に接続するための工事(公設桝までの敷地内配管工事含む)
4.CATVの新規申し込みに伴う加入負担金及び接続に要する工事(TV等受像器購入費は対象外)
5.エコ、省エネ工事で業者が行うLED照明等の工事(施工費が伴うもの)
6.住宅用太陽光発電システムの設置に係る工事など。
7.その他、市長が特に認める工事

※詳細はHP参照
受けられる補助金 対象となる工事に要する経費の10%(15%)に相当する額 ただし、補助金の額が10万円(20万円)を超えるときは、10万円(20万円)を限度 
申請期間 ~2019/3/11
平成30年度
問い合わせ先 建築住宅課
TEL: 0184-24-6334  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.