省エネ関連の補助金(千葉県印西市)

検索結果

千葉県印西市(省エネに関する補助金)

千葉県印西市の補助金の詳細は、以下の通りです。
実施は各市区町村、各都道府県、各省庁、各団体の場合など様々です。
詳細は問い合わせ先へご確認ください。

市区町村選択へ戻る

印西市で利用できる補助金 (2022年2月15日 時点)
令和3年度印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金 市内に住民票がある個人
市内において、自らが居住する住宅(店舗との併用住宅を含む)で使用するために補助対象設備を設置した個人
市内において、自らが居住するための補助対象設備付住宅を建築または購入した個人(太陽光発電システムを除く)
市内にある共同住宅の専有部分で使用するために補助対象設備を設置した個人
が対象

対象機器:太陽光発電システム、太陽熱利用システム、家庭用燃料電池システム(エネファーム)、定置用リチウムイオン蓄電システム
受けられる補助金 太陽光発電システム…単価20,000円/kW、上限90,000円/4.5kW(既存住宅で、エネルギー管理システム(HEMS)または定置用リチウムイオン蓄電システムを設置している場合のみ)
太陽熱利用システム…上限50,000円(強制循環式のみ)
家庭用燃料電池システム(エネファーム)…上限50,000円
定置用リチウムイオン蓄電システム…上限100,000円(住宅用太陽光発システムを設置している場合のみ) 
申請期間 2021/4/1~2022/3/10
問い合わせ先 環境経済部 環境保全課 保全係
TEL: 0476-33-4491  HP
印西市で利用できる補助金 (2022年5月3日 時点)
令和4年度印西市住宅用設備等脱炭素化促進事業補助金 住宅の脱炭素化に向けた設備を導入する個人が対象

対象設備:家庭用燃料電池システム(エネファーム)、定置用リチウムイオン蓄電システム、窓の断熱改修、太陽熱利用システム、電気自動車、V2H充放電設備
受けられる補助金 家庭用燃料電池システム(エネファーム)…上限100,000円(停電時自立運転機能あり)、上限50,000円(停電時自立運転機能なし)
定置用リチウムイオン蓄電システム…上限70,000円
窓の断熱改修…補助対象経費の4分の1の額または上限80,000円のいずれか少ない額
太陽熱利用システム…上限50,000円
電気自動車…上限150,000円(住宅用太陽光発電設備及びV2H充放電設備を併設)、上限100,000円(太陽光発電設備のみを併設)
V2H充放電設備…補助対象経費10分の1の額または上限250,000円のいずれか少ない額 
申請期間 2022/5/16~2023/3/10
問い合わせ先 環境経済部環境保全課保全係
TEL: 0476-33-4491  HP

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.