省エネ関連の補助金(山形県南陽市)

検索結果

省エネ・山形県南陽市の補助金

山形県南陽市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

山形県で利用できる補助金 (2018年8月1日 時点)
山形県再生可能エネルギー等設備導入事業費補助金(平成30年度) 再生可能エネルギー設備を導入する個人または法人が対象。

対象設備:太陽光発電設備(10kw未満)、蓄電池設備(太陽光発電設備と併せて設置)、木質バイオマス燃焼機器(対象経費20万円超)、太陽熱利用装置(集熱面積2㎡以上)、地中熱利用装置(空調装置COP3.0以上、融雪装置 COP3.0以上又は同等の水準)
受けられる補助金 ・太陽光発電設備:2.5万円/kW(新築設置 上限10万円、既築設置 上限20万円)
・蓄電池設備:設置費の1/10(上限20万円)
・木質バイオマス燃焼機器:設置費の1/2(ストーブ 上限10万円、ボイラー 上限50万円)
・太陽熱利用装置:設置費の1/10(上限5万円)
・地中熱利用装置:1/3(空調装置上限50万円、融雪装置上限30万円) 
申請期間 ~2019/2/28
問い合わせ先 エネルギー政策推進課
TEL: 023-630-3279  HP
山形県で利用できる補助金 (2018年7月5日 時点)
平成30年度山形県再生可能エネルギー事業者支援事業費補助 県内に事務所又は事業所を置いている民間事業者(民間企業及び青色申告を行っている個人事業者)が対象。

対象設備:熱利用設備…太陽熱利用、温度差エネルギー利用、雪氷熱利用、地中熱利用、バイオマス熱利用、バイオマス燃料製造
発電設備(FIT設備認定設備は対象外)・・・太陽光発電、陸上風力発電、、地熱発電(バイナリー方式以外)、蓄電池(本体のみ)
受けられる補助金 補助率1/6以内、上限は500万円
※詳細はHP参照 
申請期間 平成30年度
問い合わせ先 エネルギー政策推進課エリア供給担当
TEL: 023-630-3049  HP
南陽市で利用できる補助金 (2018年5月31日 時点)
平成30年度 南陽市LED防犯灯整備補助金 町内会等(区・地区・町内会又はその連合組織等)が①既存の従来型防犯灯をLED防犯灯に更新する場合、②LED防犯灯を新設する場合が対象。
※ただし、次のいずれかに該当する照明設備については、補助対象外。
(1)商店街振興を目的とするもの
(2)公共用地、寺社の境内、建物の出入口等の照明を目的とするもの
(3)広告物、看板、駐車場、案内板等の照明を目的とするもの
(4)他の制度により補助金等の交付を受けるもの
受けられる補助金 補助金の額は、LED防犯灯1灯につき、その設置経費の3分の2以内。
限度額は新設は23,000円、更新は16,000円。
※100円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額
※対象とする費用は照明器具の設置費用及び諸経費とし、専用柱の設置に係る費用は除く。 
申請期間 ~2018/6/29
※予算額を上回る場合は、現地調査を行い、緊急性、効果等を勘案のうえ優先順位を決定。
※防犯灯の故障や破損等により緊急に更新する必要がある場合は、受付期間以外でも問合せ可。
問い合わせ先 市民課
TEL: 0238-40-3211  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.