> コラム > 環境 新製品:サーモテクト/オンテックス

環境 新製品:サーモテクト/オンテックス

環境ビジネス編集部

記事を保存

「塗るだけで家が涼しくなる」
外壁用の遮熱塗料に新色登場

一般住宅やビル、マンションなどのリフォームをてがけるオンテックスの外壁用の「遮熱塗料サーモテクト」に、11色の新色が追加発売された。これでサーモテクトのラインナップは20色となる。今回の新色投入は、顧客ニーズの高いツートン仕様やパステル系など明るめの色に対応するため。

毎年訪れる夏。ジリジリと照りつける太陽の熱によって、住宅の壁や屋根の表面温度はかなりの高温になる。昨年あたりから、緑のカーテンなどで熱をさえぎり、光熱費を抑えてエコロジーに過ごそうという動きも出ている。リフォームに求める顧客の要求も日々高くなっており、高いデザイン性はもちろんのこと、省エネ効果や耐候性が求められるようになった。そのため、今回は遮熱性能も向上させた。

サーモテクト
サーモテクト(従来品との比較)

サーモテクトは、太陽光の熱による屋根や壁の表面温度の上昇を、従来の一般塗料と比較して、最大20℃も低減させることができる(同社の遮熱および照射試験の結果によるデータ)。同社が謳うように、まさに「塗るだけで家が涼しくなる」塗料なのである。冷房費削減による省エネ効果もかなり期待できそう。

また、塗料はシリコン樹脂製なので耐候性や低汚染性が高く、塗りたての美しさが長持ちする。より環境配慮に特化した水性タイプの塗料も用意しているという。

同社では、2002年のサーモテクト発売以来、外壁5千件、屋根1万件以上に施工してきた。特にここ数年は顧客のエコロジーや住環境改善への意識が高くなっていると感じることが多いそうだ。実際に、2007年と2008年の施工件数の対比では、壁用は51%増、屋根用は31%増となっている。

同社担当者は、「新色に対するお客様の反応も上々なので、今後ますます施工件数を伸ばせると確信しています」と、自信をみせている。

 
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.