> コラム > 環境 新製品:高効率省エネ反射板「ECOミラー」/テックリンク

環境 新製品:高効率省エネ反射板「ECOミラー」/テックリンク

環境ビジネス編集部

記事を保存

既設の蛍光灯にマグネットで装着するだけ!
明るさが1.6倍になり、省エネ対策に簡単・効果的な反射板

オフィスの蛍光灯を間引けば、省エネにはなるけれど明るさは損なわれる。CO2削減義務が課せられている以上、それも仕方のないことと諦めるしかないのだろうか。

この問題を解決に導くのが、テックリンクが開発した高効率省エネ反射板「ECOミラー」だ。

高効率省エネ反射板「ECOミラー」の設置例

高効率省エネ反射板「ECOミラー」の設置例



通常使用されているアルミ金属製の鏡面反射板の拡散反射率は10%以下だが、「ECOミラー」は99%以上で、可視光の全反射率は95%以上。蛍光灯に装着すれば、その蛍光灯の光の1.6倍もの照度が望める。つまり明るさを向上させながら蛍光灯を削減することができるのだ。しかも、蛍光灯対策にありがちな安定器の工事や蛍光灯器具の取替えは一切必要ない。既設蛍光灯器具にマグネットで装着するだけ。簡単に、低コストで導入できる。導入後は特別な維持作業がないので、メンテナンス費用も一切かからない。

そもそも「ECOミラー」は、古河電気工業が製造した素材を元に、テックリンクが研究・加工した製品。その素材とは、リサイクル可能なPET樹脂をクリーンな炭酸ガスで5倍に発泡させたものだ。アルミ金属の鏡面反射板より低コストで製造できるだけでなく、耐久性にも優れており、約15年間使用できる。

一口に照明器具と言っても多種多様。テックリンクでは、既製品ではサイズが合わない場合でもカスタマイズ加工を行ってくれる。また、工場でよく使われている水銀灯の場合は、その都度器具の調査を行い、反射率・反射角度・拡散率を考慮した上で器具に合う加工を施してくれる。

テックリンクには、すでにオフィスをはじめ商業施設や工場、学校、研究所などから多数の問合せが寄せられているという。今後はLEDの採用を視野に入れた省エネ提案も行っていく方針だ。

 
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.