> コラム > 自治体による土壌汚染対策の融資制度 一覧

自治体による土壌汚染対策の融資制度 一覧

環境ビジネス編集部

記事を保存

福島県

「平成21年度福島県環境創造資金融資事業」

福島県内に工場又は事業場を有し、同一の事業を1年以上営んでいる中小企業者・組合・農業者で、自己資金のみでは、環境保全施設等の整備を行うことが困難であると認められる方が対象。土壌汚染対策を行う際、融資が受けられる。

対象事業:
・土壌汚染状況調査
・土壌汚染の除去等の措置
・汚染原因者でない土地所有者等から汚染原因者に対して土壌汚染の除去等の措置に必要な費用の求償がなされた際の汚染原因者が負担すべき補償費用 等
融資限度額:
・個人環境保全資金 3000万円
・共同環境保全資金 6000万円
・工場等移転資金 3750万円
融資期間:7年以内(据置期間1年)
利率:年1.3%
申請期間:~平成21年12月25日
返済方法:元金均等の年賦、又は月賦返済
詳細:http://www.pref.fukushima.jp/hozen/sikin/sikin.htm


群馬県高崎市

「高崎市中小企業環境改善資金融資制度」

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.