> コラム > 需要と雇用の創出なるか? 商店街の空き店舗を植物工場に

需要と雇用の創出なるか? 商店街の空き店舗を植物工場に

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

1月30日、鳥取市内の商店街にある元美容院の空きスペースに設けられた「まちなか植物工場」で収穫された葉物野菜のルッコラが、市民に配布された。

この植物工場は、鳥取市や鳥取商工会議所等でつくる鳥取市雇用創造協議会(会長・竹内功市長)が設置したもので、工場規模は53平方メートル、栽培面積は43平方メートル、光源には植物育成専用のLEDを用いている。

日産100株、市内飲食店に販売

(※全文:740文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.