> コラム > 新エネ財団が「新エネルギーの導入促進」提言

新エネ財団が「新エネルギーの導入促進」提言

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

新エネルギー財団が、先日、新エネルギーの導入促進に関する提言を取りまとめ、公表した。提言は、1980年以降、毎年取りまとめているもの。2012年度は各種調査活動を実施するとともに、2013年3月13日開催の『新エネルギー産業会議』(議長:庭野 征夫)にで、太陽エネルギーおよび水力発電の2分野で導入促進に関する提言の取りまとめを行っている。

とりわけ、FIT導入後以降の市場変化を踏まえた提言が目立った太陽光発電分野での提言を見てみよう。

自家消費ユーザーに対する支援

一つは、非住宅市場における、「自家消費ユーザーに対する支援」についての言及だ。

(※全文:1,762文字 画像:なし 参考リンク:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.