> コラム > 環境省、地熱発電の規制強化へ 試験用井戸も対象に

環境省、地熱発電の規制強化へ 試験用井戸も対象に

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

環境省は地熱発電の規制強化を検討する。11月14日の第3回温泉資源保護ガイドライン検討会を踏まえたもの。2012年3月の政府の規制緩和により、地元住民や温泉事業者との合意を条件に試験用井戸の掘削が認められていたが、これを見直すものとみられる。

田中正・筑波大学名誉教授が座長を務める同検討会は、地熱発電の試験用井戸の掘削について、すべて温泉法に基づく許可対象にすること、地中熱利用の井戸掘削についても許可対象に含める考え方を示した。

(※全文:987文字 画像:なし 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.