> コラム > 内閣府、国土交通省でも環境関連の予算が増額

内閣府、国土交通省でも環境関連の予算が増額

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

経済産業省や環境省だけでなく、他の省庁でも環境関連の予算は計上されている。内閣府では地方創生関連で、国土交通省では燃料電池車電気自動車関連で予算が計上されており、他では省庁を横断して予算が組まれているものもあり、関心の高さが窺がえる。

内閣府

地方創生、国家戦略特区、地方分権改革の推進等

28年度概算要求額 764.17億円 27年度当初予算額 566.24億円

まち・ひと・しごとの創生と地域の好循環を支える地域活性化のため、地方の創意工夫をいかした自主的な取組を政府一体となって支援するとともに、地方分権改革を推進。また、大胆な規制改革等により「民間投資の喚起により日本経 済を停滞から再生へ」導くため国家戦略特区の取組を推進する。

(※全文:1,363文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.