> コラム > 過酷な環境の工場、天井照明のLED切り替えは可能か?

過酷な環境の工場、天井照明のLED切り替えは可能か?

環境ビジネス編集部

記事を保存

長寿命・高効率な省エネ照明として脚光を浴びるLED。導入コストが安く費用対効果も高いことから、エネルギー使用合理化等事業者支援補助金での採択率も高い。鉄鋼メーカー、大同特殊鋼の知多工場(東海市)も昨年ついにLED化に踏み切った。厳しい使用条件を満たす製品を見つけ出し、天井照明の消費電力大幅削減を実現した。

外的要因に影響されない確実な省エネ効果

耐熱・電圧変動への耐性・ワイド照射角。これらの条件を満たす高効率なLEDを探し求めていた大同特殊鋼が、ついに昨年LED導入に踏み切った。製鋼や圧延といった製造工程を有する同社の工場では、天井付近の温度が40℃を超えることも珍しくない。こういった高温環境をはじめとする同社の厳しい使用条件を満たすLEDが、いま主要生産拠点の知多工場に設置され始めている。

(※全文:1,926文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.