> コラム > COP22に向けて パリ協定とCOPの歴史 前編

COP22に向けて パリ協定とCOPの歴史 前編

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

来月11月7日~18日、モロッコのマラケシュでCOP22(国連気候変動枠組条約締約国会議)が開催される。前回のCOP21では、2020年以降の目標を盛り込んだ、『パリ協定』を採択した。日本が批准遅れという事態になったことでも取りざたされた、パリ協定。今回の大きな目的は、批准国・地域が協定履行の具体的ルールづくりについて協議する見通しで、日本の出遅れは必死だ。今回は、COP22を前に、COPとはなにか?パリ協定とは何か?を整理してみた。

(※全文:1575文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ