> コラム > 改正FIT後の太陽光発電 ー 設置後数年が経過し見えてきた課題

改正FIT後の太陽光発電 ー 設置後数年が経過し見えてきた課題

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

年間を通じて少雨の岡山県は『晴れの国』とも呼ばれ、太陽光発電が活発だ。しかし課題は安全性と景観への配慮、そして耐用年数を過ぎたパネルの処分だという。事業者には地域とより深いかかわり合いが求められている。

(※全文:2893文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ