> コラム > 屋根一体型でZEHコストと省エネのダブルメリットを実現

屋根一体型でZEHコストと省エネのダブルメリットを実現

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

屋根置きタイプで重要なポイントになるのが架台。住宅建材総合メーカーのLIXILはZEH市場に向けて屋根一体型のモジュールを製品化し、建築コストの圧縮と省エネメリット実現。求められるのは信頼性だという。

(※全文:2101文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ