> コラム > 日本のSDGsは認知からアクションの段階へ ― UNICの広報戦略(前編)

日本のSDGsは認知からアクションの段階へ ― UNICの広報戦略(前編)

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

2016年1月から実施が始まって2年。世界における認知度が急速に上がっているSDGs。日本でもPRに著名人を起用するなど、子どもやお年寄りにも浸透してきた。そのプロモーション戦略の中心である国連広報センター(UNIC)所長の根本かおる氏に、広報戦略と現在の課題、今後の取り組みについて聞いた。

(※全文:2808文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.