> コラム > EVシフトは段階的な導入が得策

EVシフトは段階的な導入が得策

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

近年の気候変動により、産業が大きく変化しつつある。日本の基幹産業ともいうべき自動車産業においてはEVシフトが如実に表れているが、急激な産業構造の変化は破綻をもたらす可能性もある。慶應義塾大学特任教授の岩本隆氏に、日本の技術と地球環境の保全を両立するプランを寄稿してもらった。

(※全文:1429文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

この記事の著者

 印刷 記事を保存

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.