> コラム > 鼎談 ― 政財界トップに聞く 日本発SDGs実践に向けた取り組みとは(前編)

鼎談 ― 政財界トップに聞く 日本発SDGs実践に向けた取り組みとは(前編)

日本の国家戦略としても位置付けられ、実装・達成への取り組みが進むSDGs(持続可能な開発目標)。2019年6月のG20大阪サミットを皮切りに、横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD 7)、2020年の東京オリンピック、2025年の大阪・関西万博と、国際的な大イベントを控え世界の注目が集まるなか、日本発のSDGsをいかに構築し、世界へ発信していくのか。政界、産業界、地域経済界から環境大臣・原田 義昭氏、サントリーホールディングス副会長・鳥井 信吾氏、大阪青年会議所理事長・小嶋 隆文氏の3氏にお集まりいただき、大いに語っていただいた。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 93 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.