> コラム > 2000億円市場へ発展、自家消費でリチウムイオン電池の需要拡大

2000億円市場へ発展、自家消費でリチウムイオン電池の需要拡大

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

富士経済による二次電池の世界市場調査で、電力貯蔵・動力分野におけるリチウムイオン電池の採用が増加と予測されている。欧米各国では、家庭向け電気料金の高騰、FIT買取価格の下落、補助制度の整備もあり、PV電力の自家消費用途でリチウムイオン電池の採用が進んでいる。

(※全文:2476文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.