> コラム > インテリア商社・サンゲツ「環境負荷把握こそ環境マネジメントの第一歩」

インテリア商社・サンゲツ「環境負荷把握こそ環境マネジメントの第一歩」

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

インテリアの専門商社として、壁紙・床材・カーテンなどの内装商品を扱い、壁紙でいえば国内シェアの50%を占める株式会社サンゲツ。そんな建築内装業のトップが、今、CSR推進を会社の方針に掲げ、スコープ3にまでおよぶ環境負荷の把握を進めている。その取り組みの実際を聞いた。

(※全文:2897文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.