> コラム > 新たな太陽光発電のマーケット-「建材一体の太陽電池」が次代を築く

新たな太陽光発電のマーケット-「建材一体の太陽電池」が次代を築く

既存太陽電池との置き換わりが実現すれば、巨大な市場を形成する可能性がある。既存太陽電池と競合しないZEB/ZEHを実現させる、建材一体型太陽電池の市場形成が進んでいくと予想される。

2030年までに新築建築物の平均でZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)を実現することが目標に掲げられている。建築物のZEB化は、省エネルギー化のみならず、建物自身がエネルギーを生み出さなければ実現しない。そのため、屋上以外の壁面等においても太陽光発電システムを大量に導入することが重要となってくる。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 91 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.