> コラム > グリーンスローモビリティを導入・活用するには? 手引きを公開

グリーンスローモビリティを導入・活用するには? 手引きを公開

国土交通省は5月25日、グリーンスローモビリティの導入と活用を考える地域の実務者(地方公共団体や事業者)のための手引きを公表した。

グリーンスローモビリティは、時速20km未満で公道を走ることができる電動車を活用した小さな移動サービスや、その車両も含めた総称。その名称のとおり、Green(電動車を活用したエコな移動サービス)、Slow(時速20km未満の低速な移動サービス)といった特長を持つ。狭い路地も通行が可能で、高齢者の移動手段の確保や観光客の周遊などへの活用が見込まれる。

028197-001

クリックで拡大します
グリーンスローモビリティとして活用されている車両の例(出所:国交省)

手引きでは、

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 85 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.