> コラム > 「クリーンエネルギー戦略」策定に向けた検討がスタート 3つの論点(前編)

「クリーンエネルギー戦略」策定に向けた検討がスタート 3つの論点(前編)

2050年カーボンニュートラル実現に向け、気候変動対策を経済成長につなげる「クリーンエネルギー戦略」の策定に向けた検討がスタートした。2022年6月頃の取りまとめを目指し、有識者会議で議論を進める。12月に開催された第1回会合では、「エネルギーを起点とした産業のGX(グリーントランスフォーメーション)」、「GX時代の需要サイドのエネルギー構造転換」、「GX時代に必要となる社会システム、インフラ導入」の3つの論点が示された。

前編ではクリーンエネルギー戦略策定の背景とその位置づけに加え、「論点1.エネルギーを起点とした産業のGX」について解説する。

クリーンエネルギー戦略策定の背景

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 91 %

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.