> > LED照明、エコカー用商品券が復興支援・住宅エコポイント対象に

LED照明、エコカー用商品券が復興支援・住宅エコポイント対象に

記事を保存

環境省は、3月9日、復興支援・住宅エコポイント事業において発行されるポイントと交換できる商品(復興支援商品・エコ商品)及びその提供事業者について、第2次公募を行い、選定した結果を発表した。今回、新たにシャープ、パナソニックのLED照明のほか、エコカーや省エネ家電と引き換えることができる商品券等が追加された。

今回の採択されたのは、復興支援商品を提供する75事業者と、エコ商品を提供する8事業者の計83事業者。交換商品点数としては復興支援商品1775商品、エコ商品343商品。エコ商品のみと交換できる金券類等では、ジェーシービーが提供する「Hondaエコ商品購入券」、「省エネ家電引換えギフトカード」、「MOTTAINAIエコ購入券」、三井住友カードが提供する「エコカー自動車・二輪車共通購入券」が採択された。なお、今回採択された事業者には、資金決済に関する法律に基づく手続きの完了等を条件として選定するものも含まれている。

新たに選定された商品については、4月2日に、主な交換商品を掲載したカタログや全商品リストを復興支援・住宅エコポイントホームページで公表し、交換申請受付を開始する予定。また、環境省は、同日、ポイントを利用して行う環境寄附の対象団体についても選定結果を発表し、環境保全活動を行う13団体、助成又はトラスト活動を行う1団体、カーボン・オフセットなどの事業・プロジェクト6団体を選定した。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.