> > 環境省 復興支援・住宅エコポイントの交換商品等を2次募集

環境省 復興支援・住宅エコポイントの交換商品等を2次募集

記事を保存

環境省は、復興支援・住宅エコポイント事業において、発行されるポイントと交換できる被災地の商品やエコ商品とそれらを提供できる事業者の第2次の募集を開始する。平成23年7月31日までに着工・着手した対象工事にポイントを発行する住宅エコポイント事業における提供事業者も、本事業において提供事業者になることを希望する場合は、新規に応募する必要がある。募集期間は、平成24年1月20日(金)から2月10日(金)まで。

募集対象は、被災地産品、被災地商品券等、およびエコ商品を提供する事業者。具体的には、「被災地産品提供事業者」は被災地を産地等とする第一次産業及び第二次産業に係る最終流通品(農林水産物、畜産物、加工食品・飲料、鉱工業品等)を提供する事業者、「被災地商品券等提供事業者」は被災地において使用可能な被災地商品券等とそれを提供する事業者、「エコ商品提供事業者」は省エネや環境に配慮した商品(エコ商品)またはエコ商品と交換できる金券類を提供する事業者。

復興支援・住宅エコポイント事業の正式名称は、「エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業」。本事業は、平成23年度第三次補正予算に基づき実施されるもので、住宅の省エネ化、住宅市場の活性化、被災地復興支援を目的としている。エコ住宅の新築やエコリフォームを行った場合、商品やサービスと交換できるポイント(1ポイント1円相当)が付与される。ポイント交換の対象商品は、「環境」と「被災地支援」を重点化し、「被災地支援」にポイントの半分以上を充当するとしている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.