経産省、福祉車・少量輸入車についてのエコカー補助金の対象要件を発表

  • 印刷
  • 共有

経済産業省は、環境性能に優れた新車の購入を補助する「エコカー補助金」における、福祉目的等による改造自動車や少量輸入自動車など、公式燃費値を有さない車両の取り扱いについて、環境要件を公表した。

12月20日に閣議決定され、第4次補正予算案に盛り込まれた「エコカー補助金」の概要では、「公式燃費費を有さない場合については、相応の環境要件を満たすと認められる」自動車が補助金の対象となるとされている。今回公表されたのは、この環境要件で以下の通り。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報