> > ナカバヤシ、工事不要の可動式LEDスタンド照明を発売

ナカバヤシ、工事不要の可動式LEDスタンド照明を発売

記事を保存

ナカバヤシは、太陽光発電で蓄電し、キャスター付で移動も簡単なLEDスタンド照明「移動式ソーラーLEDスタンド照明」を11月上旬より発売する。
同製品は、太陽光発電パネルと蓄電池、LED照明を組み合わせた可動式の照明スタンド。緊急時の照明として、また野外イベントや工事、災害箇所など電源の確保がむずかしい場所での利用を想定している。

キャスター付きで必要な場所へ簡単に移動できるうえ、工事費用が不要。充電する際も日当たりの良い場所へ移動でき、効率よく充電することができる。

鉛蓄電池にフル充電すれば、連続約110時間の点灯が可能。太陽光発電で充電できるため、CO2は発生せず騒音もない。残量計も搭載されているので、バッテリーの残量を簡単に確認できる。

使用しないときは、ソーラーパネルと灯具のアームは折りたためるので、省スペースで保管が可能。また、LEDライトの照射角度と高さの調整もできる。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.